FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

管楽器専門店ウィンズラボのブログ

富山県の管楽器専門店です。お得な中古情報やイベントなどを発信していきます!!

パラグアイ共和国 リペア訪問記-6 

310305-16

■2月16日(土)
エンカルナシオンでの活動2日目。比較的新しい15年前に日本から供与された楽器を修理しました。状態も想像していたよりも遥かに良い状態でびっくりしました。今まで行ったことのある開発途上国の楽器で、ここまで状態が良い楽器を見たことがありません。きっとパラグアイは、湿度がそこまで高くないからでしょう。昨年訪問したスリランカでは、湿度が90%あり、高温多湿で、ピアノの弦は新しくしても数ヶ月で錆びてしまっていました。こちらでは、夏場こそは少し湿度が高いのですが、冬場は乾燥して、からっからな湿度のようです。
310305-20

さて、修理は昨日と同じく8:30〜15:30まで行い、15:30〜17:30は2日目のワークショップを行いました。今日はクラリネットのみ。まずは私が分解を行い、次に受講者の皆さんに、実際に分解してもらう。そしてジョイントコルク交換、タンポ交換を次々と指導していきました。
短時間での講習のため、これで完璧に技術が身につくわけではありませんが、簡単な修理くらいは出来るようになったはずです。

修理していると、その学校のバンドネオンの先生がフラっと来てくださり、なんとバンドネオンを演奏してくれることにました。タンゴ系の曲を3曲。どこかで聴いたことがある曲だったのですが、すみません思い出せません。実は生でバンドネオンの演奏を聞いたのは初めてでした。慌ただしくしている時でしたが、ひとときの安らぎの時間をいただき、とても心が癒やされました。
310305-18
310305-17
310305-19
310305-49

Posted on 2019/02/16 Sat. 19:48 [edit]

category: パラグアイ楽器修理

TB: --    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form