スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京芸術劇場



ハロードーリー東京公演のため、東京芸術劇場にきております。今日の午前中、ホール内を見学させていただきました。本当に素晴らしいホールです。


大ホールは、客席数1,999席(別に車いす用スペース8席)の、本格的なコンサートホールです。舞台はオープンステージで、120名編成のオーケストラと200名の合唱団が同時に演奏できる広さ。舞台正面にはパイプオルガンが据え付けてあります。


中ホールのプレイハウスは、客席数834席、約60人規模のオーケストラピットを備えたホールです。演劇公演、ミュージカル、舞踊等の舞台芸術に好適なホールになっています。オーバードホールからみるとかなり小規模ですが、観客にとっては間近で観れる利点があります。舞台裏はかなりキツキツですが、演出の方々は上手くやっております。


ミュージカルは、中ホール「プレイハウス」で行われます。東京でハロードーリーは初めてだとの事です。チケットは、ほぼ完売に近い状態だとの事ですが、まだ少しは取れるかも。お近くの方は是非お越し下さいませ。


ハロー・ドーリー東京公演

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。