ヨーロッパ研修旅行-1

ヨーロッパ1-1
今年の4月、1週間程ヨーロッパ(フランス・ドイツ)へ行ってまいりました。目的はビュッフェ・グループの工場視察とフランクフルトメッセ見学です。成田からフランスへ約12時間、隣の方と話しに花が咲いて、半日という長いフライトも、そんなに長くは感じられませんでした。でも半分くらいは寝てましたが。パリの時間で夕方到着。その後ホテルへ直行しチェックイン。上の写真は、マドレーヌ寺院から撮りました。写真の下の方にいるラブラブカップルは、川原夫妻です。今回は新婚旅行も兼ねてきました。私はおじゃま虫かも・・・。

ヨーロッパ1-6
チェックインした後、周辺を散歩して楽器店を数件見てまわりました。あいにく既に閉まっておりましたが、ガラス越しに店内を見学。ホテルへ戻って夕食。美味しいワインを飲みながらフランス料理を堪能しました。

ヨーロッパ1-7
次の日は1日自由行動。一緒に行った、うちのスタッフの川原夫妻と3人で、パリ市内を10km以上歩いて、凱旋門やエッフェル塔、ノートルダム大聖堂などをまわりました。最後はルーブルの地下にある知り合いのお店で買い物をしてホテルへ。もう疲れ果てて、ルーブル美術館からホテルまでは、タクシーで帰りました。

ヨーロッパ1-9
夜、ホテルから歩いて15分程のところにある、マドレーヌ寺院でのコンサートを聴いてきました。曲はアベマリアとレクイエムでした。寺院で聴く音楽は初めてで、とにかく素晴らしかった!音楽が天井から降り注いでくるような崇高な響きに感動。ずっと鳥肌が・・。すみません、オーケストラの名前忘れました。プロオケです。

ヨーロッパ1-2
真ん中の遠くに見えるのがエトワール凱旋門で、世界有数の観光名所です。この凱旋門を中心に、シャンゼリゼ通りを始め、12本の通りが放射状に延びており、その形が地図上で光り輝く「星=étoile」のように見えるので、この広場は「星の広場(エトワール広場) la place de l'Etoile」と呼ばれていました。現在この広場は「シャルル・ド・ゴール広場 la place de Charles de Gaulle」と名称が変更になっています。凱旋門はいくつもありますが、一般的にはここのことをいいます。

ヨーロッパ1-3
エッフェル塔です。夜にはライトアップされます。1991年、この塔を含むパリのセーヌ川周辺は、世界遺産として登録されております。セーヌ川は15分程遊覧船に乗りました。

ヨーロッパ1-4
この通りもずーっと歩いて行きました。いい天気でよかった。でも寒かったです。

シュノンソー2
シュノンソー1
ヨーロッパ1-5
世界遺産のシュノンソー城です。フランスのアンドル=エ=ロワール県、ロワール渓谷内のシュノンソーにある城。シェール川の古い製粉所跡に建てられており、文献上に始めて登場したのは11世紀。ここで美味しい昼食をいただきました。

ヨーロッパ1-10
パリ4
フランスで宿泊したホテルです。ロビーもお部屋もとても綺麗でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウィンズラボ 谷口

Author:ウィンズラボ 谷口
石川県出身。陸上自衛隊でトロンボーンを吹く。退職後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をするが、その後楽器修理の専門学校へ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在のウィンズラボを立ち上げる。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR