ホルン作曲家 小林健太郎



作曲家の小林健太郎さんが来店されました。小林さんは大学でホルンを専攻。卒業後はホルン奏者として活躍すると同時に、ホルンアンサンブルやソロ曲など多くの作品を書いておられます。
今回は御自身が大好きな電車(鈍行)に乗って、富山までやってこられました。夕方には、地元のホルン愛好家の皆さんもこられ、マニアックなホルンの話しに花が咲きました。

250111小林健太郎

《小林さんのプロフィール》
1981年、鎌倉生まれ。
高校時代に見た映画の音楽に感銘を受けホルン奏者を志し、2000年、国立音楽大学に入学。ホルンを故一色隆雄、大野良雄、井手詩朗の各氏に師事する。ホルンを専攻する傍ら、映画音楽とその作曲に関して興味を深め、武蔵野美術大学の映像専攻の学生からの依頼により音楽を提供する活動を開始。同時に映像音楽に関わる知識や技術・作曲を丸山和範氏に師事する。

またこの頃から大編成を中心としたホルンアンサンブルの編曲も手掛けるようになる。2004年同大学を卒業。卒業後は演奏活動と共にホルン専攻だった事を最大の武器にホルンに特化した作・編曲家としても活動するようになり、アレキサンダーホルンアンサンブルジャパン、東京ホルンクヮルテット、ジャパンホルンカルテットをはじめ、各プロアンサンブルから作・編曲を任されるようになる。

その後、関西フィルハーモニー管弦楽団、シエナウィンドオーケストラなどの編曲も手掛け、日本フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団のレコーディングや特別演奏会のための楽譜も提供している。また、NHK交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団などのメンバーにも作・編曲作品を数多く提供、いずれも高評を得ている。

2007年からはスイス、アメリカ、オーストラリアなどで行われた国際ホルン協会のシンポジウムにおいてオリジナル作品が毎年演奏され国際的にも認知され始める。2008年にはベルリンフィルハーモニー管弦楽団のホルン奏者サラ・ウィリス女史に、2009年にはヘルシンボリ交響楽団首席ホルン奏者のオーシル・ヘンリクソン女史にそれぞれ編曲作品を提供し高評を得、特に前者ではベルリンフィルの首席ホルン奏者、シュテファン・ドール氏にも絶賛をされる。

なお、近年はクラシック以外でもミュージカル俳優への歌曲オーケストラ編曲や演歌歌手へのバンドアレンジなども手掛ける。また、2007年に行われたTBS主催のダイアログインザダーク特別企画「真っ暗音楽会」では企画・構成・作曲・編曲・演奏を担当、2009年秋には鎌倉・鶴岡八幡宮の例大祭で自作曲をホルンアンサンブルで奉納演奏するという栄誉も与えられるなど、幅広く活躍している。

なお、教育現場においては、ボストン・シカゴ・ハリウッドで行われた映画音楽の演奏会や講演を体験したことや、夢であったジョン・ウィリアムズとの対面が実現した感動をばねに国立音楽大学にて7回にわたりハリウッドの映像音楽についての研究発表・講義を行う「映画音楽講座」を開講、多くの学生、教員、職員から高評を得る。この講座は2006年、丸山和範氏により公認化、作曲学科(音楽デザイン学科作曲専攻)の学生の授業(実用音楽研究Ⅰ)の枠にてしばしば特別講師をつとめている。

また、在学中より中学校、高等学校の吹奏楽部の楽器指導、合奏指導も精力的に行い、指導してきた学校は東京、神奈川、埼玉などの学校を中心に50を超える。

■作品
・ホルン四重奏曲第1番「1905」 初演:東京ホルンクヮルテット
・ホルン四重奏曲第2番「玉川上水のコウモリ」 未発表
・ホルン四重奏曲第3番「あらたなる旅立ちの時」 初演:ジャパンホルンクァルテット 
 出版:(株)東京ハッスルコピー
・ホルン四重奏曲第4番「ガラスホルン」 初演:井手詩朗氏
・ホルン七重奏曲第1番「後輩達へのオマージュ」 初演:国立の後輩達
・ホルン八重奏曲第2番「天地院」 初演:鶴岡八幡宮秋の例大祭アンサンブル
・ホルン10重奏のための「オマージュ」 初演:アレキサンダーホルンアンサンブルジャパン
・ホルン10重奏のための断章「葛藤」 初演:アレキサンダーホルンアンサンブルジャパン
・ホルン20本と打楽器のための「天地院の伝説」 初演:国立音楽大学ホルン研究室
・ホルンとピアノのための「里山の詩」 初演:竹村淳司氏
・ホルンとピアノのための「故郷節」 初演:磯部保彦氏
・ホルンとピアノのための「絵巻」 初演:磯部保彦氏
・ソロホルンのための「仏子の夢断章」 初演:久永重明氏
・吹奏楽のための「リトルトーキョー・マーチ」 未発表
・堀野達監督作品 「さらば!!イタルマン」
(NHKデジスタ放映)
・今井有文監督作品 「衝走」
・今井有文監督作品 「今のかたち」

★小林 健太郎さんのホームページ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウィンズラボ 谷口

Author:ウィンズラボ 谷口
石川県出身。陸上自衛隊でトロンボーンを吹く。退職後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をするが、その後楽器修理の専門学校へ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在のウィンズラボを立ち上げる。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR