シンフォニア・ホルニステン キャンプin富山 2012

シンフォニア・ホルニステンのホルンキャンプに行ってまいりました。シンフォニア・ホルニステンのメンバー4名、小椋 順二さん(京都市交響楽団)、須田 一之さん(仙台フィルハーモニー管弦楽団)、林 伸行(九州交響楽団)さん、水無瀬一成さん(京都市交響楽団)と、ゲスト講師、勝俣 泰さん(NHK交響楽団)、野々口義典さん(名古屋フィルハーモニー交響楽団)、松坂 隼さん(読売日本交響楽団)の3名と参加者約40名のキャンプでした。個人レッスン、アンサンブルレッスン、修了演奏会、バーベキューありと盛りだくさんの充実した内容、またヤマハミュージックトレーディングさんによるアレキサンダーホルンブースも賑わっていました。
参加者はめったにお目にかかれないプロ奏者と、そして今回参加のホルン仲間と大いに親交を深められたことでしょう。来年はどこで開催されることでしょう。このようなキャンプは、別の楽器でも行われておりますが、機会があれば是非とも参加されたら良いと思いますよ。私も高校生の頃、父に頼んで「榛名山ミュージックキャンプ」というものに参加したことがあります。こちらは、今はもう開催されておりませんが、吹奏楽のキャンプで、個人レッスン、アンサンブルレッスン、そして合奏と、とても楽しかったです。

さて、キャンプの様子です。

ホルンキャンプ1
ホルンブースの様子

ホルンキャンプ2
アレキサンダーホルンがずらり

ホルンキャンプ3
アンサンブルの練習風景です。

ホルンキャンプ4
女性4名のアンサンブル。かなりうまかったです。

ホルンキャンプ5
林先生によるアンサンブルレッスン

ホルンキャンプ6
勝俣先生によるアンサンブルレッスン
(1番右手前は富山から参加の田畑さん)

ホルンキャンプ7
楽器を試奏する参加者 (一番手前は富山から参加の清水さん)

ホルンキャンプ8
フリーの時間は大練習室でここに練習したり、アンサンブルしたり。

ホルンキャンプ9
新川文化ホールでの成果発表(リハ)
(向って左端は富山から参加の伊藤さん、右から2番目は大代さん)

ホルンキャンプ10
講師の皆さんによる演奏です。

その他、富山からは高校生の作本さん、一般の草野さんも参加しておられました。
富山以外からですと、宮城県、広島県、愛媛県など、遠方からもたくさんの参加者がいらしておりました。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ウィンズラボ 谷口

Author:ウィンズラボ 谷口
石川県出身。陸上自衛隊でトロンボーンを吹く。退職後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をするが、その後楽器修理の専門学校へ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在のウィンズラボを立ち上げる。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR