管楽器専門店ウィンズラボの社長ブログ

富山県の管楽器専門店です。お得な中古情報やイベントなどを発信していきます!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP未分類 ≫ 富山県の雪

富山県の雪

立山

今朝、立山がとても綺麗だったので写真を撮りました。
実際はまだまだ横に長く見えています。
下の写真は婦中町の井田川です。
この井田川の川越しに見える風景が、私はとても好きです。
後ろに見える山は何という山なのかわかりませんが、「おわら風の盆」で有名な八尾町です。
さて、最近夜や朝はかなり冷え込み、道路が凍結します。
仕事を終えて帰るときは、車の窓が凍結して、またドアもなかなか開かなかったりします。
今日もすでにツルツルしているところがあります。
運転もそうだけど歩く時も気をつけねば・・。

婦中

《井田川について》 - Wikipediaより
井田川(いだがわ)は、岐阜県および富山県を流れる一級河川。神通川左岸の支流である。
古くは、この川の守護神咲田姫に由来した咲田(さきた)川と呼ばれていた。のちに「さきた」が「さいた」となり、「さ」が取れて「いた」となったといわれている。
昔は出水が多く上流から下流近くに住む人々の暮らしに大きな影響を与えた。
1950年に国土開発法が制定され、富山県は全国に先駆けて治山治水・利水・水力発電を中心とした「県土総合開発計画」を策定し、その最初の事業として室牧川や山田川を対象とした「井田川総合開発計画」が作られ、1953年から事業が開発された。
中心はアーチ式の室牧ダム(高さ80.5m、長さ158.6m、貯水量1,700万m³)の建設が中心で1958年から約4年をかけて竣工。
他にも砂防ダムや発電所の建設などを行い、1963年5月、総事業費74億円をかけて完了した。
これによって電力や農業用水の確保、工業用水や洪水災害の調節に大きな成果をあげている。
1981年、県営灌漑排水事業を取り組み、富山市八尾町上高善寺に1990年から1992年にかけて総工費11億円をかけてラバーゲート構造の取水施設「井田川合口頭首工」を完成させた。他にも取水施設がある。
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする