中古マーチンギター D-45ハカランダ (1996年製) 200周年モデル

管楽器専門店ですが、今回はフォークギターの紹介です。管もマニアックな方が多いですが、ギターの世界もなかなかです。
今回ご紹介するのは、マーチン生誕200周年を記念して作られたD-45ハカランダ(ブラジリアンローズウッド)。世界で91本製造された中の1本が、このギターです。
私も中学高校はギターを持って弾き語りをしていました。高校の部活動は吹奏楽部でしたが、その頃1年から3年が一緒に活動する、週1時間のクラブがあり、その中にフォークソングクラブがあったので入ってました。

このギターを見た瞬間「ほし~い~」と思ってしまいました。定価が350万くらいしていた楽器なので、恐る恐る弾かせていただきました。いゃー凄いです。高温は美しいし低音も抜群に鳴ります。やはりハカランダは最高ですね。
ハカランダは、ワシントン条約で伐採が禁止されている木材で、すでに保有しているハカランダを使用して作るしかないのです。ハカランダはブラジリアン・ローズウッドとも呼ばれ、南米やブラジルでとれる木材で、ローズウッドよりも硬い素材でできています。硬めで輝くようなサウンドが特徴です。

そんな稀少なギターを、今回手放すということでお預かりしました。ご興味の有る方はご連絡下さい。

中古フォークギター マーチン D-45ハカランダ Deluxe CFM
C.F.マーティン1世、生誕200周年記念モデル 1996年製

販売価格 お問い合わせ下さい。

★このギターは販売済みです。 H24.9.10

(詳細はブログメールフォーム又はお電話で)
細かい説明は抜きにして、まず写真をご覧下さい。
状態は極めて良い状態です。

240325ギター-2
240325ギター-1
240325ギター-4
240325ギター-3
240325ギター-5

240325ギター-10
240325ギター-9
240325ギター-8
240325ギター-7
240325ギターシリアル
240325ギター-6

これと同じD-45を、ミュージシャンの古澤剛さんが弾いています。ご覧下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ウィンズラボ 谷口

Author:ウィンズラボ 谷口
石川県出身。陸上自衛隊でトロンボーンを吹く。退職後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をするが、その後楽器修理の専門学校へ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在のウィンズラボを立ち上げる。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR