最近のブログへのアクセス

コントラバスクラ
(写真の楽器は、H.セルマーのコントラバスクラリネット)

最近のアクセス解析を見ると、下記の文字で検索し私のブログに来られる方が多い。
・コントラバスクラリネットレンタル
・コントラバスクラリネット中古
・中古アルトクラリネット
・中古コントラアルトクラリネット

クラリネットアンサンブルで大きな編成では必要になってくる楽器ばかりです。でもなかなか簡単に買おうと言えるような金額ではありません。

ではレンタルでと言う事になってくるのでしょうが、これもなかなかレンタルしているところはありません。当店では1台だけ、コントラバスクラリネットをレンタル楽器として持っています。でも大体この時期はレンタル中になります。また、コンクール時期もレンタルになることが多くなります。他店でレンタルしているところは、私は知りません。
学校で持っているところや個人から借りるにしても、高いものですから、なかなか貸してくれません。借りたとしても相当気をつけなければ、万が一倒したりしたら大変です。もし借りれた場合は、保険に入っていた方がいいでしょう。

中古ですと、セルマー、ルブランなど過去数年間に何台か販売させていただきました。出る時は出てきますが、日本から出ることは滅多にありません。ルブランだとアメリカから結構出てきます。
時々オークションなどで見かけますが、気をつけて欲しいのは、海外で行った修理はかなりアバウトな事が多く、購入していざ吹こうとしても鳴らないことがあります。もちろんしっかり修理調整されたものもありますが、それでも気候や湿度の違いで調整が狂ってしまうこともあります。でもネットの場合は、ノンリターン、ノンクレームということがほとんどです。修理は別に行わなければならなくなると、数万円かかったりします。
当店でも、昨年仕入れた楽器もオーバーホールした楽器でしたが、調整は1からやり直しでした。修理の方法自体が違い、全てのタンポを取り外して再調整をしました。


他にアクセスが多い文字として、中古ホルン、中古チューバ、コンクール結果など、圧倒的に中古で検索される方が多いです。その他に就職活動で検索されてくる方もいらっしゃるようです。
求人に関しては、楽器店への就職を希望する人数の数%位の求人しかないのではないでしょうか。就職が大変難しくなっていますが、それでも全くないわけではありません。少ない可能性の中でもどれだけ努力するか。周りの人と同じ事をやっていてはダメです。何でもできるこの学生時代に、これでもかというくらい必死に勉強して、そして行動してみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウィンズラボ 谷口

Author:ウィンズラボ 谷口
石川県出身。陸上自衛隊でトロンボーンを吹く。退職後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をするが、その後楽器修理の専門学校へ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在のウィンズラボを立ち上げる。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR