大門中学校吹奏楽部オータムコンサート2011

大門中学校23年コンサート-1
9月25日、大門中学校吹奏楽部さんのオータムコンサート2011が同校体育館にて行われ、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。来場者は500名以上、校下の住民の方々をはじめ、保護者や卒業生、近隣の吹奏楽部員さんなどたくさんの方々が聴きに来ていたようです。演奏会ではコンクール曲を皮切りに、3部構成全16曲を披露。踊りや歌も交えた演奏で、来場者を魅了していました。それからNHK連続テレビ小説「あすか」のテーマ音楽を演奏したゲスト奏者の土合先生のオーボエは、心が洗われるような美しい音色でした。
大門中学校23年コンサート-6 大門中学校23年コンサート-7 大門中学校23年コンサート-8
大門中学校23年コンサート-3 大門中学校23年コンサート-5 大門中学校23年コンサート-2
富山県の中学校吹奏楽部の多くが、10月に行われる学校祭での演奏が定期演奏会のようになっていますが、大門中学校さんのように吹奏楽部単独で演奏会を開催されることはとてもいいことだと思います。ホールで行う必要もありません。十分体育館でお金をかけず行うことができます。また体育館だと、近隣の住民の方が気軽に足を運べるということも良い点でしょうね。終演後には東日本大震災被災地への義援金に協力するための募金活動も行い、100,007円の善意が寄せられたのことです。
今回とても驚いたのは、体育館での演奏会とはいえ、タイムスケジュールから司会の原稿、プログラムまで、全てがホールで行っていることと変わらないくらい細かく準備されていたことでした。加納先生をはじめ生徒さんや保護者の方が、本当に一生懸命準備したのだろうなと思いました。演奏終了後3年生の多くが泣いていました。そして先生も・・・。3年間本当に頑張りましたね。

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウィンズラボ 谷口

Author:ウィンズラボ 谷口
石川県出身。陸上自衛隊でトロンボーンを吹く。退職後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をするが、その後楽器修理の専門学校へ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在のウィンズラボを立ち上げる。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR