管楽器専門店の社長日記

富山県の管楽器専門店、ウィンズラボの社長ブログ
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

中古ハンス・シュミット ディスカントホルン

251017ハンスシュミット-8
ハンス・シュミット(Hans Smit)のディスカントホルンが入荷しました。某オ-ケストラホルン奏者の特別注文のホルンです。日本ではほとんど知れていないハンス・シュミットは、オランダのメ-カ-で、マイスタ-のシュミット氏は長年プロのホルン奏者として活躍し、工房を開設しました。B♭/High Fの他にも、ダブルホルン、トリプルホルン、セミトリプルホルンなども手掛けています。シュミット氏は、ホルンを細部まで知り尽くした腕利きのマイスタ-です。

このホルンは、長年使ってきたアレキサンダ-のサウンドを残し、107の欠点とも言える中音域の音抜けを改善するようにと、リクエストに応えて特別に作られたホルンです。ベルは、アレキサンダ-と同じベル、ロータリ-はデュルクと同様のものを採用しています。低音から高音までむらなく良く鳴ります。多分このメーカーの、世界に1台しかない仕様ではないかと思われます。

■中古ディスカントホルン (B♭/High F) 
・メーカー ハンス・シュミット
・仕様
 B♭/High F
 Stop A付き
 赤ベル、ベルカット
 ラッカ-仕上げ
・附属品 Bags社セミハードケー
・状態 新品同様

 販売済み

251017ハンスシュミット-1
251017ハンスシュミット-2
251017ハンスシュミット-3
251017ハンスシュミット-4
251017ハンスシュミット-5
251017ハンスシュミット-6
251017ハンスシュミット-7
中古楽器 | Comments(0) | Trackbacks(-)